京都のカップルに人気の着物レンタル店をご紹介します。
京都着物レンタルカップル.net > 基礎知識 > 着物レンタルの仕方

着物レンタルの仕方


着物をとりあえず気軽に楽しんでみたい、と思っていらっしゃるのなら着物レンタルがおすすめなのです!!

着物というのは、着物と帯、だけでも購入しようとすると、数十万円、もしくはそれ以上のお金がかかってしまいます。
だからこそ、いいものをしっかりと着てみたいと思えば高いハードルを感じてしまうもの。
それ以上にも費用はかかります。
和装の肌着を襦袢、といいますが、襦袢、着付けをする際に必要な紐類、草履、バッグなどもそろえていかなくてはいけませんし、自分で着付けができない方にとっては、毎回着付けをお願いするたびに6,7000円から一万円前後の着付け料金を支払う事が必須になってしまいます。
ちなみに、着物を着付けしてもらうにはスタンダードなものでもプロにお願いして30分から40分ほどかかります。

着物をレンタルする場合には希望する着物や帯を選び、後は着付けをしてもらうだけ、小物類も含めて揃える必要がなくなるわけです。
着付けとレンタル料金で、観光地などでは3000円から5000円ほどで素敵に変身させてもらうこともできますから、「着物をきてみたい」という希望をかなえるにはとてもお得でおすすめなのです。

着物レンタルの仕方とは?

着物をレンタルするにはまず、どこで借りるのかをきめましょう。
観光地などの場合でいくと、予約をしたお店に当日訪問し、希望する着物と帯などをきめ、それにあうバッグや草履、そして襦袢を含めた小物類を用意してもらい、着付けをお願いします。
中には、着物と帯は合うもので既にセットになっていて、セットを選ぶ、というだけの場合もあります。
着物には洋装とは違うセンスや合わせ方がありますから、素敵に仕上げる自信がない、という場合にはこうしたものを利用するのも良いでしょう。
もちろん、お店にはそうしたことをおまかせできるプロがいらっしゃるので、着物を選んで帯を合わせてもらう、ということだってできます。

そして着付けが終わり、ヘアセットをしてもらったりして、外出後、お店の決めた時間までにお店にいって再度洋服に着替える、これで終了です。
自前の着物ともなれば着た後の手入れなども必要になりますが、ここまで気軽に楽しめるのは着物レンタルならでは、といえるでしょう。

ランキングTOP5

エルイン京都(着物で散策!素泊まりプラン)

着物レンタル(小物を含む)から着付け、ホテル返却(通常料金おひとり様6,480円)がセットになったお得なご宿泊プランです

料金4,500円~
受付9時〜17時
最寄り駅JR京都駅
プラン内容 着物(女性用1着・男性用1着)、帯、かばん、ぞうり、足袋、羽織orショール、ヘアセット無料

GOZAN(着物レンタル優待券付プラン)

人気観光地に近く、便利な旅館です。※着物レンタル料は別途なのでご注意

料金8,500円~
受付9時〜17時
最寄り駅三条駅
プラン内容 ヘアセット、髪飾り、着付け、着物は翌朝10時までにフロントへ返却でOK

京町家 nao炬乃座(カップル着物プラン)

カップルで行く京都旅行におすすめ!1軒丸ごと貸切れるので、京都の夜を満喫!

料金7,000円~
受付9時〜17時
最寄り駅京都駅
プラン内容 着物レンタル着付け代込み

THE JUNEI HOTEL(着物レンタル付プラン)

2017年7月にオープンしたホテル!特別な京都の時間を満喫したい方におすすめ!

料金11,000円~
受付9時〜17時
最寄り駅丸太町駅
プラン内容 着物、帯、バッグ、草履、足袋、帯飾り、ショール代込み(ヘアセットは別)

TABIYA HOTEL(ホテルで着付けプラン)

ホテルで着付けホテルで返却!レンタルショップに行く手間も省けます!

料金12,000円~
受付9時〜17時
最寄り駅河原町駅
プラン内容 着物、帯、かばん、草履、足袋、ヘアセット(髪飾り付き)代込み

ページトップへ戻る